心勢水産有限会社 天然とらふぐ・あのりふぐ通販部門丸勢水産 | 三重県志摩市安乗漁港から新鮮魚介類直送、三重の新鮮な魚介類を是非ご賞味ください。

TEL:0599-47-0129

三重県志摩市安乗漁港から新鮮な魚介類を皆様へ

心勢水産(しんせいすいさん)

安乗漁港は志摩市阿児町の東北端的矢湾口に位置し古くから風持ち港として栄えてきました。昭和63年から県営第3種漁港になり阿児町における中心的な漁港になりました。また伊勢志摩国立公園のど真ん中、志摩半島は東を伊勢湾南に太平洋を望み、自然豊かなふるさとです。豊かさの代表は、外海でとれるミネラルたっぷりの魚介類。なかでも、伊勢海老、あわび、とらふぐは自信を持ってお勧めする海の幸です。本漁港は県内でも多種多様な魚種と豊富な漁獲高を誇っています。


蔵出しあのりさばの塩辛関連

サバの塩辛

伊勢志摩安乗の魚の美味しい理由は、なんといっても伊勢湾です。
日本一大きな湾でありお伊勢さんのお膝元、整備された神宮林からのミネラルたっぷり栄養分が注がれる環境である事です。
伊勢志摩の海水はその為にミネラルの豊富です。
三重県の志摩半島沖、安乗で水揚げされる魚たちが育つ環境は、木曽三川など大きな川からの真水を湛える伊勢湾と豊富なプランクトンが発生する潮境は、魚介類の産卵場「ゆりかご」とも呼ばれています。
魚たちはこの環境でいきいきとそして丸々と育ち、ミネラルたっぷりの美味しい食材となります。

サバの塩辛製造風景

伊勢志摩は、まさに海の幸に恵まれた最高の場所なんです。そのミネラルたっぷりの安乗漁港で水揚げされた「あのりさば」それを秘蔵の手法で仕上げた「あのりさばの塩辛」漁師町:安乗(あのり)に古くから伝わる郷土食でサバのぶつ切りと塩だけが材料の素朴な逸品です。
その起源は、安乗漁師の数週間にも及ぶ「クエマス漁」からと云われています。 長期間に亘る漁の中で、塩漬けサバをクエマスの餌として使っていましたが、あるとき漁師さんが誤って船内の奥で保管してしまったそうです。
そのことを忘れた頃、船内から良い香りが漂い、発酵したそのサバを食したところ大変美味しく、陸に上がってから、試行錯誤を重ね、今の塩辛に落ち着いたと云われています。

サバの塩辛

蔵出しあのりさばの塩辛

安乗漁港で揚ったマサバと塩のみで約半年、乳酸発酵させた安乗の郷土料理です。炙っていただきますと骨もほろりと外しやすくなります。そのままで、お茶漬けなどにどうぞ。

ご購入はこちら

サバチョビ(オリーブ)

サバチョビ(オリーブ)

安乗の郷土食「サバの塩辛」と香り豊かなオリーブオイルにタカの爪とニンニクを漬け込みました。アンチョビをイメージして命名しました「サバチョビ」です。パスタ、ピザなどにもよく合います。

ご購入はこちら

サバチョビチーズ

サバチョビチーズ

地元でしか味わえない幻の逸品、一度食べれば骨までしゃぶりつくしてしまう、と言われるおいしさのサバの塩辛に西洋の郷土食「チーズ」を合わせました。共に乳酸発酵食品。見事な味の饗宴です。

ご購入はこちら

サバ

天然のあのりふぐについて

三重県志摩市を代表する冬の味覚のひとつの あのりふぐは、伊勢湾を含む遠州灘から熊野灘にかけての海域で漁獲される体重700グラム以上の天然トラフグのことで 、安乗漁港を中心に水揚げされることから「あのりふぐ」と呼ばれています。 あのりふぐの漁獲期は10月1日より翌年2月末日に限られ、三重ブランドとして認定されています。 あのりふぐは人の手にふ黷驍ニ人フ体温で火揩オたり、また傷つけないうに船の上で、入札が行われます。 最高級ブランドならではの独特な入札方法です。続きはこちら>>

あのりふぐ入札の様子(Youtube動画)

安乗漁港魚市場動画で紹介

5/6 本日の安乗漁協の水揚げ 幻になりつつある、宝彩えび 微漁…。定置網 鯛、スズキ、ヒラメ、少々。ホウボウ網 大中小 300kg 一本釣りあのりあじ、あのりさば出漁中? 海女さん 出漁中
4/16 本日の安乗漁協の水揚げ 定置網船 石鯛 300kg 黒鯛 50kg 他少々。海女さんも今日から初漁です。
4/1 本日の安乗漁協の水揚げ。定置網船 少々。救いサヨリ 少々。ホウボウ、ヒラメ、雑色々。他地区 ブリ 10トンと32トン。

あのり漁港で獲れる年間魚種一覧表

魚種 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
トラフグ
アジ - -
サバ
ウルメ - - -
イワシ -
ブリ
ワラサ
アブコ
イナダ
カツオ
タイ
イカ -
イセエビ
イサギ
ヒラメ

◎たくさん獲れる  〇獲れる  △少し獲れる  -ほんの少し獲れる


会社概要

会社名 心勢水産有限会社 ■通販サイト:丸勢水産
事業所所長 片山勝仁
TEL 0599-47-0129
FAX 0599-47-0130
所在地 〒517-0507 三重県志摩市阿児町安乗178−3